真贋

本物か否か見極めるための極意

レンタルの上手な活用法

      2017/10/30

入学や就職、または転職などによって、新居で新生活をスタートする際に必須になるのが家電です。そんな家電などを揃えるときは購入の他にも貸し出しサービスがあります。新品から全ての家電などを購入し、揃えるとなると相当大きな予算が必要ですが、レンタルすれば新品購入より安く済むと言うのが最大のメリットです。

特に長期間の単身赴任でないのであれば新しい物を買うのはもったいないです。必要な期間で必要な家電だけをレンタルで申込み、到着日からすぐに家電をご利用できて、いらなくなったら家電レンタルサービス会社へ返却するだけです。

不要になった時にご自身で家電を売って処分する手間も無いです。購入する前に家電を試用してみたいと思ったときに便利なサービスです。家電レンタルサービス会社で扱っている家電は、他のお客様が以前利用し終わり返却したものなので中古です。中古などでは嫌な方は新品をレンタルすることも可能です。真新しい家電は気持ちよくご利用いただけます。

その代わり中古のレンタルより新品のレンタルの方が高めの料金設定となっています。中古商品ではあってもきれいな状態でレンタルできるので、新旧は気にならない方は中古家電の方が費用面で非常にお得です。

家電レンタルではレンタル契約の期間中のご利用となりますが、期間が過ぎた時でも必要に応じて延長することが可能です。不要になったときは中途解約と言う形になりますが、解約違約金は掛からない家電レンタルサービス会社が多く存在します。何かと便利であり、お得な家電のレンタルなのですが長期間ご利用するとレンタルの料金がかさんで新品購入と同等かそれ以上になってしまうことがあります。

いつまで家電が必要か決まっていないときよりも、ある程度で良いので決定している方が良いでしょう。

家電のレンタルでもう一つ気になるのが故障した際です。ご利用者に落ち度のない自然故障の場合は無償で家電の交換をしてもらう事ができますが、ご利用者の過失で故障してしまった場合は、家電は交換されるものの修理費と配送費がかかってしまいます。レンタル家電とは言え余計な出費にならないよう大切にご利用をして下さい。

 - Uncategorized